床の滑り測定協会 トップ

CSR測定費用のご案内

CSR測定のご費用のご案内です。雨水を想定した測定だけではなく、JISの規格に則った介在物の測定も行います。ご不明な点はお気軽にご相談ください。

滑り抵抗係数(CSR測定)試験 現地測定費用

ご指定の場所にお伺いし、実際の床面でCSR測定を行います。実際の歩行環境に最も適した介在物・ゴムシートをお選びいただきます。傾斜がある場合などは、進行方向なども考慮の上、より正確な測定を行います。

項目(※1)測定費用
標準料金(※1)基本料金 50,000円
CSR'測定 5測点まで 75,000円
CSR'測定報告書 1部 20,000円
諸経費 3,000円
交通費 実費
追加・オプションCSR'測定 6測点以降 14,000円/1測点
介在物1項目(※2) +5,000円/1測点

滑り抵抗係数(CSR測定)試験 供試体測定費用

滑り止め用コーティング剤の塗装品、滑り止めテープ等、サンプル品の滑り性試験のご依頼はこちらです。

また、製品・商品としてのCSR測定の場合は、同一表面状態の試験体を3〜5枚測定し、平均値を製品の「CSR値」とする場合もございます。

項目(※1)測定費用/1供試体
測定料金(※1)
+報告書1部
標準測定(乾燥状態+湿潤状態) 14,000円/1枚
標準測定+介在物1項目(※2) 19,000円/1枚
標準測定+介在物2項目(※2) 24,000円/1枚

CSR測定のご依頼はこちら

@下の「見積書兼注文書」を記入の上、メール、又はFAXにてお送りください。

A「見積書兼注文書」に記載の供試体受付先に試験体をお送りください。

  ※試験体のサイズは、15cm-30cm角のサイズをご用意ください。

  ※シート状・ロール状の試験体は、鉄板やフローリング等に貼り付けた上でお送りください。

  ※塗装品のサンプルは完全に硬化してからお送りください。

B試験体が当協会に到着した日より、約3営業日内に測定は完了いたします。完了次第、御請求書データをメールにてお送りいたします。

Cご入金のお願い

DCSR測定報告書の送付、試験体の返送を行います。試験体は着払いでの返却になりますこと、予めご了承ください。

(※1)使用する滑り片の種類

「滑り片=靴底」とイメージしてください。「高分子系張り床材試験方法:JIS A 1454」の中では、下の3項目の記載があります。実際の歩行環境に近いものをお選びください。

【1】A80 ※硬さA72-A80、厚さ3-6mmのゴムシート(一般的な紳士靴相当)

【2】A30 ※硬さA29-A35、厚さ7-10mmのゴムシート(運動靴相当)

【3】実際に使用している靴底など

(※2)CSR測定時の試験片表面状態

滑り片同様、高分子系張り床材試験方法(JIS A 1454)に規定する、試験片の表面状態をお選びいただきます。実際の使用環境に最も近い表面状態を選択してください。

【1】(標準)清掃・乾燥状態

【2】(標準)湿潤状態(介在物:水道水)

【3】(オプション)ダスト散布状態

【4】(オプション)水+ダスト散布状態

【5】(オプション)油散布状態

【6】(オプション)その他 受渡当事者間の協定による

CSR測定の見積のご依頼はこちら